2012年1月16日月曜日

LinuxMintでDVD再生する方法

最近、スタートレックのTNGのDVDBOXを買いました。昔からずっと欲しかったのですが、コンプリートするとあまりに金額が高くなることから諦めていました。(学生時代に深夜に毎週のように放送していましたし、社会人になってからもCSのスーパーチャンネルで概ね見ていたというのもあったのですが・・・)

しかし、ふとAmazonで見ると、昔に比べるとかなり安くなっていたのと、おそらく在庫処分で1~4シーズンが非常に安価に販売されていたので、つい買ってしまいました。

それを、最近は少しずつ見ています。

で、LinuxMintでDVD再生をする場合、ソフトウェアとしては標準でインストールされるVLCまたは動画プレイヤーでOKなようです。

その際に必要な条件として、使用するDVDドライブにリージョンコードがセットされている必要があるようです。これまではメインのPCで見ていたのですが、やはり4シーズン分でDVD28枚となると膨大な量なので、サブのPCで見たいと思ってドライブを追加したのですが、再生がうまく行かず、しかもエラーメッセージも何もでないので、ひたすら悩んでしまいました。で、いろいろ調べてみると、リージョンコードだった、というわけです。

で、リージョンコードの設定方法がわからずにこれまた悩みました。Windowsならばドライブ添付のCDがあればなんとかなるでしょうが、Linux専用機となるとどうしたものかと・・・。

で、調べた結果、Linux環境でセットする場合は、「regionset」コマンドを使えば設定できることがわかりました。

$ sudo apt-get install regionset
$ regionset

で設定するか英語で聞いてくるので、regionを設定します。(日本の場合は「2」)

これで無事に再生できるようになりました。

0 件のコメント: